iPhone修理で一番多くある相談

iPhone修理についてよくある相談とは!?どんな修理箇所が多いのか? - iPhone修理で一番多くある相談

更新情報

iPhone修理情報ならここ!

アーカイブ

カテゴリー

iPhone修理で一番多くある相談

どんな修理が多いのか

ガラケーの時ならば、携帯電話を修理に出すなんていうことは、あまりなかったようにも思いますが、スマートフォンが普及してからはかなり多くなっています。
そんな中でも日本でもたくさんの人たちに支持されているのがiPhoneということになりますので、iPhone修理を望む人というのもとても多くなるでしょう。
eqg
人によっては、修理箇所というものは異なってきますので、ガラスが割れた、ボタンが効かない、バッテリーがなんかおかしい、水没してしまった等々様々な理由があります。
中には修理する場所をどこにすればいいのかということで、悩んでいる人たちも結構多いみたいなので、修理前から頭を抱えることも多いことでしょう。
最近では非正規店でも正規店と同じように、きちんとした修理ができるようにもなっているので、正規店にこだわる必要も薄れてきています。
時には絶対に正規店でしか修理したくないなんていう人もいますので、そのような人ならきちんと手順を確認しておいた方がいいかもしれませんね。
さて、そんな修理内容の中でもやはり一番多いものというのが、落としてしまった時に液晶ガラスが割れてしまったというのが多いことになります。
人によっては、どういう落とし方をしたらこうなるの?なんて思ってしまうようなひどい状態になってしまっているスマートフォンを使っている人たちなんかもいたりします。
しかし、ガラスが割れてしまっているようなiPhoneを使い続けてしまっていると怪我にも繋がることになりますので、直ちに修理することをお勧めします。
時間が掛かりすぎることを心配するかもしれませんが、即日修理が可能な店も多いので、修理に出さないのは完全に損ということになるでしょう。

かなり硬いガラスなので

iPhoneの液晶部分に使われているガラスというものは、かなり硬いものになりますので、割れた状態のものに手を触れてしまうと切り傷を作ってしまうこともあります。
そうなってしまったとしても、アップル側に損害賠償の請求をするなんていうことは、とてもできませんし、早く修理すればよかったのでは?なんて言われるだけでしょう。
tearea
なので、うっかり落としてしまった時にはまずは画面が割れていないかどうかを確認してから、どれくらい割れてしまっているかをしっかりと把握することにしてください。
iPhoneに限らずスマートフォンには画面保護のシールを付けている人も多いですが、シールを貼っていたとしても画面が割れる可能性は十分にあります。
画面が割れてしまっている時に、保護シールを剥がしてしまうとガラスも一緒に付いてきてしまって、怪我の原因にもなりますので、無理して剥がさないようにしましょう。
画面割れとうの状態ならば購入後一年未満ならば原則として無料で修理をしてくれるということにもなっていますので、お金の心配もしなくてもいいですね。
しかし、無償修理というのも正規店で行った場合だけになりますので、正規店が近くになく、非正規店しかないのならば、お金を払って修理することになります。
期間内なのだから、どうしても無料でして欲しいと思う人ならば、郵送という手段もありますので、選択肢の中に入れておくのがいいかもしれません。

まずは割れないようにする

なかなかスマートフォンの画面なんて割れることがないでしょう。なんてことを思う人もいるかもしれませんが、それは自分の持っているスマートフォンが割れてないから言えることです。
画面を割ってしまっている人たちだって、割りたくて割ってるわけでなく、不慮の事故が起こったからこそ、そうなってしまっているのです。
なので、不慮の事故にも備えられるように頑丈なケースをつけて、高めの保護シールを貼るということで、落としても簡単には画面が割れないようにしておきましょう。

iPhone修理【AGITO】
東京都町田市中町1-3-1

Copyright(C)2016iPhone修理で一番多くある相談All Rights Reserved.